読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まじめにふまじめ大学生

大学生が好きなことを好きなように書きます。

話題のGoogle翻訳でPPAP無限ループ!

こんにちは!
ちっちゃくらです。

google翻訳の精度が向上したと話題ですね!


nasust.hatenablog.com


というわけで、僕も波に乗ってみよう!

ディープラーニングGoogle翻訳でPPAP!

とりあえず翻訳繰り返してみよう的なね。

英語からスタートしても面白く無いので、
自分で日本語をつくることから始めます。

リアルタイムで翻訳されてできる英語を見ながら、
なるべく元の形に近くなるよう、日本語を打ち込みます。


そうしてできた日本語と英訳がこちら。

********************

私はペンを持っている。
I have a pen.


私はりんごをもっている。
I have an apple.

ああ。
りんごペン。
Ah.
An apple pen.


私はペンを持っている。
I have a pen.

私はパイナップルをもっている。
I have pineapple.

ああ。
パイナップルペン。
Ah.
Pineapple pen.

りんごペン・・・。
パイナップルペン・・・。
An apple pen · · ·.
Pineapple pen · · ·.


ああ。
Ah.


ペンパイナップルりんごペン。
Pine pineapple apple pen.


*************************

最後が惜しい!でも上出来ですね!


よーし、
ここから10回は翻訳を繰り返してみましょう。

訳が変わったところは赤文字にします。

では、よーいスタート!\(^o^)/

翻訳2回目(英語→日本語)

******************

ペンがあります。
私はリンゴを持っています。
ああ。
リンゴペン。

ペンがあります。
私はパイナップルを持っています。
ああ。
パイナップルペン。

りんごペン······。
パイナップルペン···。

ああ。

松のパイナップルリンゴペン。

********************************

上出来である。
赤文字にした「ペンがあります。」ってところは、
むしろこちらのほうが自然な訳な気がします。

おそるべしgoogle翻訳

りんご「の」ペン
って、どうなんでしょうか。

ちょっとあっぽーペンへのイメージが変わってくる気もします。


最後の「松の」は、しょうがないですね。
Pineって松だし。

三回目(日本語→英語)

******************

I have a pen.
I have an apple.
Ah.
An app's pen.

I have a pen.
I have pineapple.
Ah.
Pineapple pen.

Pens of apples .......
Pineapple pen · · ·.

Ah.

Pineapple pine application.

*****************

ちょっと笑った。笑

りんごのペンは、
「app's pen」
になるんですね。

意味はあっていますが、語呂の良さはないですね。

そう考えると、google翻訳が遊び心を理解するのは難しいみたい。
あたりまえか。

名詞だけでのりんごのペンは、
「Pens of apples」
になった笑。

確かにそうだけれども笑

「Pens of apples .......」

って、犠牲になった漫画の脇役を主人公が悲しんでいるみたい。笑


っていうか、なによりも最後!!
Pineapple pine application!!!笑笑

ペンパイナッポーアッポーペンどこいったーーーーー!!!

もはやPPAPでもないよーーーーーー!!!
Pが一個足りないよーーーー!!!

面白くなってきたぞ!

4回目(英語→日本語)

*************

ペンがあります。
私はリンゴを持っています。
ああ。
アプリのペン

ペンがあります。
私はパイナップルを持っています。
ああ。
パイナップルペン。

リンゴのペン.......
パイナップルペン···。

ああ。

パイナップル松の適用。

*************

最後。笑

確かに英語を間違いなく訳していますが、

なんだか面白い。


パイナップル松の適用!!!!


なんかのカードゲームかな!

5回目(日本語→英語)

******************

I have a pen.
I have an apple.
Ah.
Application pen.

I have a pen.
I have pineapple.
Ah.
Pineapple pen.

Apple's pen .......
Pineapple pen · · ·.

Ah.

Application of pineapple pine.

******************

ふおおおおおお

微妙な線をつく面白さである。
我は気に入ったぞ。

はじめに登場するアポーペンは、
「Application pen」
に変わってしまった。

もはやりんごではない。


でも!二回目に登場するやつはオリジナルにちかい、
Apple's pen」
になっている!

「's」がはいるだけで印象がだいぶ違うけど、ゴロはいいかんじだ。

しかし、やはりというべきか最後!!


Application of pineapple pine!!!!

AOPP!!!


ペン要素皆無〜。
でもAOPPって響きはいいかもね〜。

ちょっと面白い。
これくらいで面白いの終わりかなあ。
次行ってみよう!

6回目(英語→日本語)

****************

ペンがあります。
私はリンゴを持っています。
ああ。
アプリケーションペン。

ペンがあります。
私はパイナップルを持っています。
ああ。
パイナップルペン。

アップルのペン.......
パイナップルペン···。

ああ。

パイナップルパインの応用。

***************
アプリケーションペンとは、翻訳を放棄したな。
カタカナにすれば楽だろうそうだろう。

アップルのペン
ってもはや、りんごというよりスティーブ・ジョブズだぞ。

なんでもかんでもカタカナにすればいいわけじゃないですよね。




最後のやつは、進化を遂げました!


パイナップルパインの応用

パイナップルパインってなんだよってのは置いといて、
ひとつ前の日本語では

「適用」


だった部分が、

「応用」

に進化しています。

おめでとう!!!!

次次!

7回目(日本語→英語)

***************
I have a pen.
I have an apple.
Ah.
Application pen.

I have a pen.
I have pineapple.
Ah.
Pineapple pen.

Apple's pen .......
Pineapple pen · · ·.

Ah.

Application of pineapple pine.

*****************

あーーーーーー!!!!
変わってない!!!!!

ということはもう変化ないか・・・!

8回目(英語→日本語)

*************

ペンがあります。
私はリンゴを持っています。
ああ。
アプリケーションペン。

ペンがあります。
私はパイナップルを持っています。
ああ。
パイナップルペン。

アップルのペン.......
パイナップルペン···。

ああ。

パイナップルパインの応用。

************

変わらない!!!!!

ってことはこれで終わりだ!!!!

結論

  • アッポーペンは、アプリケーションペンで落ち着く。
  • PPAPは、AOPPへと変貌する。
ちなみに

Google翻訳では、音声再生機能がついています。
英語を読んでもらっても、日本語を読んでもらっても、
なかなか面白かったですよ。

お暇があればぜひ聞いてみてください!

translate.google.com